地元情報誌が山口県を深堀していくウェブマガジン

【防府】子どもが遊べる新スポット・メバル公園/新築地町防災広場

ターザンロープやすべり台など、遊具は37種類。大人も使える健康遊具や休憩施設などを加えれば、全77アイテムが!

いざという時は“避難場所”にも!
巨大メバルが見守る公園

道の駅近くにオープンしたのは、巨大な赤メバル型遊具が目を引く公園。

6才〜12才の子どもたちを対象にした、高さ約11mのメバル型遊具「がんばるメバール号」のほか、3〜6才の幼児ゾーン、1〜3才までの乳幼児ゾーンなどを備え、広い園内で、子どもたちが思いっきり遊ぶことができます。特に「がんばるメバール号」の中は2層構造になっていて、上部はネットトランポリンなどでアクティブな遊びが可能な上に、下部は保護者さんの休憩フロアとしても利用できるなど仕掛けがいっぱい!

しかも、このスポットはただ遊べるだけでなく、大地震など非常時には「がんばるメバール号」が大型のシェルターになるなど、多くの防災機能を持つ一時避難&防災拠点を支援するエリアに。

心強くも楽しい新スポット、ぜひ家族で足を運んでみて。

新築地町防災広場(通称:メバル公園)

☎ 0835-25-2467(防府市河川港湾課)
所》防府市新築地町32-8(道の駅『潮彩市場防府』に隣接)
料金》入場無料
駐車場》道の駅『潮彩市場防府』駐車場利用

掲載の内容は取材時のものです。メニューや価格、営業時間、定休日など、最新情報と異なる場合がありますので、事前にご確認をお願いします。


SNSでフォローする
Translate »