地元情報誌が山口県を深堀していくウェブマガジン

Inside RENOFA! -DF24「安在 和樹(あんざいかずき)」選手にインタビュー!-

私服は「ピチっとしたものよりもユルっと着るのが好き。」と語る。

今年も明治安田生命J2リーグで戦う、県内初のプロサッカーチーム・レノファ山口FC。
2020年も山口を熱く盛り上げる、個性豊かな選手の素顔に迫ります!

【選手DATA】

DF24(ディフェンス、背番号24)

1994年8月7日生まれ、身長172cm/体重68kg、血液型O型。
精度の高いキックと正確なクロスが持ち味の左SBを主戦場とする攻撃型DF。温厚でおとなしい性格だが、実際は自己を持ち、他人に流されたない一本筋の通った男。

【プライベート写真】

安在選手に7つの質問!

①山口県の印象は?

のどかだなーって。これまではキャッシュレスが当たり前だったんですけど、現金を持っていないと払えない場所があるのは不便かな…。

②仲良しな選手は?

ヘナン!普通に話したり、冗談言い合ったり。ヘナンは日本語が上手なんですよ!

③趣味、特技は?

サッカー一筋ですね。幼稚園の頃からずっと。サッカーがこれまでの人生で一番ハマったもの。楽しいです!

④休みの日の過ごし方は?

地元の東京か、福岡に行きますね。仲の良い友達もいるので!

⑤ルーティンはありますか?

試合当日の入場の時、ピッチに必ず左足から入ることかな。自分のその日の感触を確かめるためというか、気持ちに余裕を持たせるために。

⑥好きな食べ物は?

寿司、焼き肉、ステーキ…子どもが好きそうなものばかりですね(笑)。鳥栖にいた時から「唐戸市場の魚は美味しいよ」って聞いていたので、行ってみたいです。

⑦目標としている人、憧れの人は?

正直なところ、そういう人はいないんですよね。あまり人に影響を受けるタイプではなくて。ある程度は、自分で考えるようにしていますね。


SNSでフォローする
Translate »