地元情報誌が山口県を深堀していくウェブマガジン

【岩国】寂地峡の滝めぐりと、農家飯「わさび丼」を味わう休日

寂地峡 登竜の滝

寂地峡で、5つの滝と、
名物丼に出会う!

市街地との温度差は約-3~5℃!
猛暑の最中、涼を求めて渓谷へ。
県内でも有数の美しい滝の名所と、絶品ご当地グルメを味わうドライブに出かけませんか?

美しい水の聖地・岩国市錦町だからこそ、満喫できる休日トリップのご案内です。

寂地峡で、5つの滝の散策ウォーク

県内随一の高峰、標高1,337mの寂地山から源を発する、寂地川にある寂地峡。
5つの滝が続く“五竜の滝”があり、日本滝百選にも選ばれている名所です。

遊歩道を歩けば、落差15mの「竜尾の滝」にはじまり、「登竜の滝」「白竜の滝」へ。
そしてその上には落差18mの「竜門の滝」があり、さらに最上段の「竜頭の滝」(落差14m)まで登ることができます。

竜尾の滝


階段が多く、なかなか体力は要しますが、目の前に出てくる雄大な滝や、生命力みなぎる緑の木々、澄んだ清流、奇岩など、随所に癒しのビューポイントが現れます!!
変化に富んだトレッキングコースだからこそ、キツさより心地よい達成感が上回るはず!

所要時間の目安は往復で約2時間。
自然の造形に圧倒され、癒される、夏の1日を過ごしましょう!

☆歩きやすい靴と服装でお出かけください。

寂地峡(じゃくちきょう)

所》岩国市錦町宇佐1388
問合せ》寂地峡案内所☎0827-74-0776
 ※12/1~3/31は閉鎖
駐車場》あり

散策後は名物、ワサビの丼ぶりをかきこもう!

▲わさび丼 ¥500(税込)
※季節の煮物、和え物、みそ汁付き

さて、ややハードな運動でお腹をすかせたら、わさび農家さんのご主人が営む「レストハウス菩提樹」へ。
寂地峡駐車場の敷地内にあります。

錦町は全国的にも知られる、わさびの名産地。
わさびは年間平均気温20℃の、綺麗な水がある場所で育つ作物で、その条件に叶った錦町周辺は、わさびにとって楽園というワケです。

わさび農家であり、菩提樹店主である藤井さん。


そんなわさび農家さんだからこそできる、新鮮な一品が名物「わさび丼」。
わさび丼とは、ご飯の上にすりたての生わさびと花わさび漬けを乗せた、ごくごくシンプルな1品です。


丼に使われるわさびは、標高400mの山間で栽培する在来種ワサビで、なんと糖度は6~9度!
だからこそ辛くて、甘いんです。
醤油をちょろりとたらして、鰹節と特製花わさび漬けとともにグワーッと混ぜていただけば、甘い旨味がふわりと広がり、そのあとツーンとした辛味と風味が絶妙な加減で押し寄せてきます!

地味だけど滋味深い!
シンプルにして贅沢な、大人の為の丼と言えるかも?
農家による伝家の一杯、ぜひご堪能あれ!

レストハウス 菩提樹 (ぼだいじゅ)

岩国市錦町宇佐1251(寂地峡駐車場敷地内)
☎090-8068-2656
営業時間》金土日祝の11:00~15:00
 (早め閉店の場合あり)
 ※春休み・夏休みは毎日営業、冬季休業
駐車場》あり
☆facebookあり

掲載の内容は取材時のものです。メニューや価格、営業時間、定休日など、最新情報と異なる場合がありますので、事前にご確認をお願いします。


SNSでフォローする
Translate »