地元情報誌が山口県を深堀していくウェブマガジン

【美祢】ドラゴンブルーに輝く“地底湖”を探せ!/秋吉台アドベンチャーツアーズ

©Takeshi Murase

洞窟専門ガイド3名の案内で、
探検ツアーに参加したトライアングルのメンズ2人。

試練を乗り越え、洞窟奥地で目にした光景とは…!

この春、洞窟案内を専門とするガイドツアーが開設。

普段立ち入ることができないスポットに、探検気分で訪れることができます。ちなみに秋吉台の地下には、秋芳洞をはじめとした鍾乳洞が450以上もあるそう(村瀬さん談)。
この洞窟探検では、「雨が降ると水没する洞窟」・「夏と冬で洞窟内の風向きが変わる」など、洞窟専門家ならではの裏話が聞けることも楽しみの1つ。

知られざる地下世界を、経験豊富なガイドと共に体感してみては。

それでは皆さん我々と共に、
謎に包まれた洞窟探検に出かけてみましょう。

☆今回は青の泉コース~日本最大の地底湖を遊覧~を体験!

秋芳洞に点在する洞窟でも5番目に大きな寺山洞。7m×8mと大きく開いた洞口は、まるでファンタジーのよう。冒険の始まりだ!!

洞窟内にはコウモリの姿も!?冬眠する珍しい種類のコウモリに遭遇。ツイてるぞ、2人!!

マグマの熱で結晶化した岩は、汚れを落とすと水晶のよう。ライトで照らせば神秘的な世界になっちゃう!!

鍾乳石も間近で見られるのも嬉しいポイント!!天井の鍾乳石は2㎝伸びるのに2~300年、地面から伸びるものは4~500年かかるそう。

約15mの岩を、ロープで引っ張り上げて登るスリル。しかも人力!?(ハーネス付きで安全デス)じゃあ、先頭のマスターはどうやって登ったの?

岩や泥の道が続き、足を取られてしまいますが…ボス曰く「洞窟探険に来る学生よりセンスありますよ」とのこと。褒められて調子に乗る2人!!

静かに待ち受ける広大な地底湖には、思わず「おぉ。」と声が漏れてしまうほど。ライトで浮かび上がるドラゴンブルーの湖面は、まさに目にしたことのない絶景!

秋吉台の魅力を再発見する洞窟ツアー。誰でも楽しめるように、初心者でも安心なコースと上級者向けコースの2種類を用意。普段は立ち入ることのできない神秘的な洞窟へ、さあ足を踏み入れてみよう!

ツアーを開設したのはこの方!

村瀬さんプロフィール
1995年山口県生。山口大学在学中、興味本位で参加した洞窟見学で魅力に気付き、国内外の洞窟調査も行うようになる。テレビ局のガイド等も務め、今春洞窟専門の秋吉台のガイドとして同ツアーを開設。秋吉台の魅力を広めるための活動を行っている。

【料金】
〇青の泉コース~日本最大の地底湖を遊覧~ 
日本最大の地底湖を目指すコース。道中、ロッククライミングや泥水の中のほふく前進など、過酷な道が続きます。しかし、その先に広がる神秘的な風景ですべての疲れが吹き飛ぶハズ!!

料金》¥52,800 ※10月31日までは外遊び応援価格として¥42,240。
参加要件》18歳以上(リピーターのみ)
所要時間》7.5時間
集合時間》9:00~
人数》2~6名

〇アクティブコース~泥だらけになって洞窟で遊びつくす!~
初心者でも楽しめる洞窟探検。光に照らされる洞窟の奇妙な壁や美しい地底湖の水面など綺麗な景色が楽しめます。またドロドロの地面や風が吹く狭い通路など、冒険気分も味わえるぞ!!

料金》大人¥15,950、小学生¥13,200 ※10月31日までは外遊び応援価格として大人¥12,760、子ども¥10,560。
参加要件》小学4年~(18歳以下は保護者同伴)
所要時間》3.5時間
集合時間》9:00~、13:30~
人数》2~10名

全て税込、価格は装備費・保険料(損害賠償)込み
11月以降は、通常料金になります。

秋吉台アドベンチャーツアーズ

☎ 080-4557-7329/a>

facebook、Twitter(@cavingguideAAT)あり
https://akiyoshidaicaving.wixsite.com/website-1

掲載の内容は取材時のものです。情報は最新のものと異なる場合がありますので、事前にご確認をお願いします。


SNSでフォローする
Translate »