地元情報誌が山口県を深堀していくウェブマガジン

【周南】がんばろう周南!STAY HOME 花火2020

8月8日(土)からSTART!
周南各地で花火を打ち上げ

8月8日(土)より随時、周南市の各所にて、お家にいながら花火を楽しめる「がんばろう周南!STAY HOME花火」の開催が決定しました!

新型コロナウィルスの影響によって、ほとんどの行事が中止を余儀なくされた2020年の夏。
例年でしたら周南市でも、徳山夏まつりや、サンフェスタ新南陽など、たくさんのイベント企画があり、多くの人で賑わう光景は夏の風物詩でした。

そんな今年の夏、“前向きな気持ちで、元気よく過ごせるように”、“医療従事者への感謝”と共に、“皆で乗り越えてがんばろう!”という意味を込めて、三密を避けて行う新しいカタチの花火大会です。

もともと花火大会のはじまりは江戸時代、八代将軍吉宗が死者の慰霊と悪疫退散を祈願し、水神祭りで花火打ち上げたのがルーツだと言われています。

今回の花火打ち上げは、いずれも20:00から、2~3分間。
その貴重な時間、“悪疫退散”=新型コロナ終息を願い、お家から楽しく眺めましょう!

【スケジュール】

●8月8日(土)
 大河内地区、三丘地区、高水地区
●8月14日(金)
 戸田地区、夜市地区、福川地区、富田東地区、富田西地区、大向地区、長穂地区、須金地区
●8月15日(土)
 須々万地区、徳山小学校区、秋月地区、八代地区、中須地区、周陽・遠石地区
●8月16日(日)
 久米地区、桜木地区、菊川地区
●8月22日(土)
 櫛浜地区、今宿地区
●8月29日(土)
 鹿野地区

※いずれも20:00~
※三密を避けるため、詳細場所は非公開となります

●問合せ》(一財)周南観光コンベンション協会
☎0834-33-8424
https://kanko-shunan.com/


SNSでフォローする
Translate »