地元情報誌が山口県を深堀していくウェブマガジン

【宇部】これぞ山口が誇る味噌ラーメン!/ 味噌らぁめん 長州屋

特製味噌らぁめん¥910(税込)

山口発の味噌ラーメンの美味しさを紐解く!

“味噌の風味が活きている”らぁめん

 山口県内では珍しい、山口発の味噌ラーメン店。「待ってでも食べたい!」と、多くのラーメンファンにも愛される人気店です!今年2月には、待望の2店舗目が宇部市東岐波にもオープンしました。

 『長州屋』が第一にこだわるのは、発酵食品としての味噌の力。ベースの味噌ダレは直火にかけないなど、“麹菌を生かす”温度管理を徹底されています。そうすることで、麺を持ち上げたときにふわっと広がる、味噌の香りは桁違いに。つまりは味噌の力を最大限に発揮させた味噌ラーメンなのです!

 スープには山口県民お馴染みの豚骨と鶏ガラ、特に豚の頭骨を使用。しっかり乳化させて作るため、濃厚なとろみが生まれます。
このスープと味噌ダレを注文毎に1杯ずつ合わせ、直前まで麹が生きる、風味の立った味わいを提供。濃厚でありながら、味噌の甘みと滋味が広がります。
ではもう少し深堀りをして、ポイントを3つ、クローズアップしていきましょう。

《おいしさの秘密①》風味と麹が生きた味噌

県産の麦味噌と、北海道産の味噌をブレンド。麹菌を生かすため温度調節に気を配り、奥行きのある味わいが生まれます。

《おいしさの秘密②》力づよい特製麺

麺用の生地はローラーにかける回数を多くすることで、麺にコシを持たせています。濃厚かつ高温のスープに合う力強さ!

《おいしさの秘密③》お好みで加える辛味調味料

卓上にある辛味調味料は、唐辛子、ポピーシード、花椒、陳皮、ニンニクなど、20種の素材から作られたもの。お好みで椀に入れれば、華やかな香りと辛味がプラスされ、印象が一変!「辛い!でもクセになる‼」とクセになる旨味ポイントに。

見て見ぬふりできない存在感!
魅惑の一杯!「とろ旨ホルモンヌ」

ホルモンの旨みが溶け出した濃厚味噌スープに、唐辛子が絶妙な効いた一杯!
ホルモンの甘味が広がり、まろやかな口当たりです。
辛さは1~3まで選べ、さらに卓上の辛味調味料を加えれば、旨辛度もアップ。

とろ旨ホルモンヌ¥1,010(税込)

味噌らぁめん 長州屋 厚南店

☎ 0836-43-9901
宇部市黒石北3-2-27
営業時間》11:00~15:00、
 17:30~22:00
 ※土日祝11:00〜22:00
定休日》年末年始(12/31〜1/3)
駐車場》あり
http://choshuya.jp 
facebookあり

【厚南店】宇部市大字東岐波4896-2
 ☎ 0836-39-7600


SNSでフォローする
Translate »