地元情報誌が山口県を深堀していくウェブマガジン

【萩オープン】 古民家を改装したカフェレストラン/彦六又十郎

新たな視点で
活かして引き出す
萩の隠れた魅力

2021年3月17日オープン。
元地域おこし協力隊隊員の岡本さんが、築100年以上の古民家を自分たちで改装しオープンしたお店「彦六又十郎」。

「そこでしかとれない食材で、そこでしか得られない体験を」をモットーに、地元食材を中心に使ったメニューを提供されます。



昼はカフェとしてカレーやスイーツ、ドリンクなどが味わえ、夜はそれに加えてコース料理1人¥3,500〜(4名以上で可・要予約)も楽しめます。

岡山出身の岡本さんはこの道20年、飲食店2店舗のオーナー経験がありながらもヨーロッパやペルーなど様々な国の有名レストランで修業の道を選んだ異色の経歴の持ち主。
培ってきたさまざまな料理法で食材の良さを引き出す料理の数々は、飾り付けでさえも新鮮そのもの!
旅行者はもちろん、地元の人にとっても新しい、萩の魅力がここで見つかりそうです。

彦六又十郎(ひころくまたじゅうろう)

☎080-3055-4336
所》萩市大字明木4436
営業時間》12:00〜17:00(16:00 L.O)、
  18:00〜21:00(20:00 L.O)
  ※夜営業は金土曜のみ、
  夜のコース料理は営業日外も可(要予約、月・火は休み)
定休日》月〜水曜 ※祝日は営業
駐車場》あり
☆Instagram(@hikoroku_matajurou)あり


掲載の内容は取材時のものです。メニューや価格、営業時間、定休日など、最新情報と異なる場合がありますので、事前にご確認をお願いします。


SNSでフォローする
Translate »