地元情報誌が山口県を深堀していくウェブマガジン

【山口】春の大殿まちさんぽ

春の大殿まちさんぽ

数々の史跡が残る山口市・大殿地域。しっとり落ち着いた雰囲気が漂う通りは、趣のある町屋や細い路地など、情緒豊か!
個性豊かなお店めぐりも楽しみながら、春のおさんぽを楽しもう。

十朋亭維新館

大路ロビー

山口市菜香亭

お茶の鴻雪園

イタリア食堂 ベケ!?

端午deさんぽ

①十朋亭維新館

明治維新の温度を肌で感じられる街のキースポット

桂小五郎、久坂玄瑞、高杉晋作など、多くの長州藩士と縁の深い十朋亭。約200年前に商家・萬代家の3代目当主が裏の離れ座敷として建てたものですが、1863年に藩主・毛利敬親が萩から山口へ政庁を移した際に役人の宿泊所として選ばれ、藩士たちが出入りするように。その歴史を伝えるこのミュージアムを巡れば、当時の人々の想いとともに、大きな歴史の変革の道のりを辿ることができます。

☎083-902-1688
所》山口市下竪小路112
営》9:00〜17:00
休》火曜(祝日の場合は、祝日でない翌日)、年末年始(12/29〜1/3)
料》無料 ※本館展示室のみ高校生以上¥200、小中学生¥100
https://jippotei-ishinkan.jp


②大路ロビー

土地の魅力と歴史を楽しく伝える場

地域の活性化をめざして、地域に根付いた歴史や習慣を、イベントなどを通じて新しい形で発信し、魅力を伝えていく場所。“まちのリビング”として人が集まる場にもなっています。個性豊かな幕末志士のコスプレ体験も可能。

☎083-920-9220
所》山口市下竪小路115-3
営》10:00〜17:00
休》火曜
http://ojilobby.jp

③山口市菜香亭

歴史でおもてなしする観光拠点

山口市の観光拠点であり、市民のみなさんの交流の場。明治10年〜平成8年まで親しまれた料亭を移築復元し、大広間には伊藤博文など著名人の扁額がずらり。レンタサイクルや人力車の体験、着物体験・幕末志士体験(要予約)もできます。

☎083-934-3312
所》山口市天花1-2-7
営》9:00〜17:00
料》大広間観覧料/大人¥100、小人¥50、小学生未満無料
休》火曜 
https://www.c-able.ne.jp/~saikou/

④お茶の鴻雪園

70年続くお茶屋さんのショップ&カフェ。スイーツのようなドリンク“ほうじ茶わらび餅ラテ”¥400(税込)をはじめ、煎茶やお茶ソフトでひと休みを。

所》山口市後河原163
☎083-921-1717
営》10:00〜17:00
休》火曜、第2・4月曜
P》3台
Instagram(@kousetuen)あり
http://www.kousetuen.co.jp

⑤イタリア食堂 ベケ!?

イタリアから移住したご夫婦によるイタリア料理店。古民家を改装した空間で、ご主人の故郷・中部イタリアの味を、山口の食材を使って提供。本場の味と文化を体感できます。

所》山口市野田2
☎083-996-5230
営》11:30〜14:30(13:30 L.O)、17:30~21:00(20:30 L.O)※予約がおすすめ ※夜営業は木金土のみ
休》火曜、第1・3水曜
P》あり
facebookあり

端午deさんぽ【4月19日(日)~5月9日(土)】

期間中は情緒あふれる軒先に鯉のぼりが飾られ、周辺店舗や施設に五月人形が登場。撮影イベントも開催されます。
☆「にこ写んぽ」(にこしゃんぽ)
大殿大路周辺でカメラマンによるポートレートを撮影します。
日時》5月5日(火) 11:00~15:00(受付は14:30 迄) ※当日先着順
料金》 1組1カット¥800(撮影・プリント込)
所:大殿大路界隈
問:NPO法人大路小路まち・ひとづくりネットワーク ☎083-920-9220


SNSでフォローする
Translate »