地元情報誌が山口県を深堀していくウェブマガジン

【山口】突出したラーメン愛を形にした1杯 / 米蔵

冒険は終わらない。
探究心を形にした中華そば

*トライアングル1月号「ラーメン特集」連動企画*
トライアングル1月号の特集「ラーメン新時代」より、掲載店をピックアップしてご紹介!

山口市にある「米蔵」は、かなりストイックなラーメン屋。
ですが、お店は以前ここが喫茶店だったときの
面影がそのまま(笑)感じられる造り。
ラーメン店としては意外性あふれる雰囲気です。

メニューはシンプルで、「手打ち中華そば」「手打ちつけそば」のみ。
「手打ち中華そば」はスープが2種類あり、「鶏」か「魚介」を選べます。

熱々の中華そばをいただけば、
鶏ガラと魚介の滋味に、醤油のコクが織りなすスープ、
コシのあるプリプリの麺ににんまり。
チャーシューのスモーキーな風味もアクセントです。
また、プラス¥200でチャーシューをトッピングすると、
トップ画像のように花びらのように盛り付けられて登場!

絶妙なバランスの1杯は、最後の1滴まで飲み干せるほど優しいけれど、記憶に残ります。
それを生み出すのは「もっと良いものがあるかもしれない」という店主・山根さんの探究心。

意外とお茶目な山根さん。

麺は毎朝手打ちしており、スープは化学調味料を使わず自然の素材の旨味のみで作り、
チャーシューは炭火で焼くという、一見ストイックなまでの姿勢の理由は
「その方が面白いから!」と明快。
一途な好奇心が、スープの1滴にまで行き渡っています。

米蔵(よねぞう)

山口市平野1-3-14
☎ なし
営/ 11:00~15:00(なくなり次第終了)、月曜のみ~14:00迄
休/ 火曜
P/ あり


SNSでフォローする
Translate »