地元情報誌が山口県を深堀していくウェブマガジン

【長門オープン】新クラフトビールが誕生!/365+1BEER 長門醸造所

サンロクロクペールエール1本¥715は、持ち帰りでも販売中。

地域と観光客を繋ぐ
温泉街のビール醸造所

<2021年7月17日オープン>
長門湯本温泉街に、クラフトビールの醸造所「365+1BEER(サンロクロクビール)」がオープン!
そぞろ歩きのお供にもぴったりな、香り豊かなエールビールを販売しています。

店名には、地域の人たちの毎日に寄り添う「365日」と、観光客の特別な1日を彩る「+1日」が合わさってクラフトビール文化をより身近に感じてもらえるように、という想いが込められています。


当初は3種類を販売、徐々に種類も増えていく予定。
現在販売中の「サンロクロクペールエール」は、柑橘系の香りが印象的な苦味が少ないビールです。

醸造所の隣にはできたてのビールと軽食が楽しめるタップルームも併設。

今後は長門の特産品も生かしたビールを作る予定で、温泉街がますます活気づきそうです。

365+1BEER 長門醸造所(サンロクロクビール)

Tel.なし
所》長門市深川湯本1247-2
営業時間》金・土曜(時間は未定)
 ※SNSでご確認を
駐車場》長門湯本温泉P利用
☆Instagram(@sanrokuroku_beer)、facebookあり


掲載の内容は取材時のものです。メニューや価格、営業時間、定休日など、最新情報と異なる場合がありますので、事前にご確認をお願いします。


SNSでフォローする
Translate »