地元情報誌が山口県を深堀していくウェブマガジン

【長門イベント】湯本温泉を舞台に音と光のエンターテインメント「音信川うたあかり」が開催。

幻想的な光の演出に、心奪われて。

山口県でもっとも古い約600年の歴史をもつ長門湯本温泉。

冬の時期には温泉街を流れる音信川(おとずれがわ)を舞台に、長門市出身の童謡詩人「金子みすゞ」の詩をテーマにした灯りイベント「音信川うたあかり」を実施しています。今回は、「うたあかり幻燈輪舞(げんとうロンド)・みすゞのお庭」と題して、詩のナレーションや音楽に合わせた幻想的な光の演出をはじめ、市内の児童生徒が制作した新たなモチーフを設置します。

長門湯本温泉の冬の風物詩「音信川うたあかり」での特別な風景を、是非お楽しみください。

幻燈輪舞エリア(竹林の階段〜恩湯・雁木広場)

長門湯本温泉のあかりイベントのテーマ「金子みすゞの詩」の朗読と音楽にあわせて、10種の影絵が踊ります。周辺の竹林のライトアップや広場の照明もあわせて変化する「音と光のエンターテイメント」をお楽しみください。

みすゞのお庭エリア(恩湯・芝生広場)

長門市内の幼保小中学校の協力を得て、児童生徒約3,000名があかりモチーフを制作。金子みすゞの3つの詩「落葉のカルタ」「さくらの木」「私と小鳥と鈴と」をテーマにした約3,000個のあかりが、訪れた人たちをあたたかくお出迎えします。

おとずれ川エリア(竹林の階段〜恩湯・雁木広場)

湯本エリアの皆さんを中心に、昨年までのワークショップで製作した大型のあかりモチーフを、音信川沿いに設置。ゆるやかに明滅するあかりが音信川の水面に浮かび上がり、幻想的な風景を作りだします。

また期間中の土曜日は、温かいテイクアウトフードやドリンクも販売されますよ!友人や家族を誘って和やかな時間を過ごすのも良し、お一人で物思いにふける時間も良し。
素敵な時間を過ごして。

また、併せて、「フォトコンテストも開催されます!

音信川うたあかりInstagram フォトコンテスト2021

【テーマ 】「音信川うたあかり」
長門湯本温泉の冬の恒例イベントの魅力を広く伝える作品を募集。
【応募期間】 2021年1月30日(土)〜2021年2月28日(日)
【必須ハッシュタグ】 #うたあかり
【応募方法】
①Instagramをインストールして長門湯本温泉の公式アカウント「@yumoto.mirai」をフォロー
②期間中のうたあかり会場にて、魅力的な写真を撮影
③ハッシュタグ「#うたあかり」をつけて写真を投稿

【審査方法】 主催者による厳正な審査をおこないます。
【結果発表】 3月中にInstagramのメッセンジャー機能にて、受賞候補者にその旨をお知らせし、その後準備が整い次第、web上にて発表します。
【表彰・賞品 】
うたあかり大賞1点(長門湯本温泉宿泊券3万円分)、優秀賞2点(長門湯本温泉宿泊券1万円分)、入賞10点(恩湯入浴券+恩湯食食事券)
※宿泊券は湯本温泉旅館協同組合加盟の宿泊施設にてお使いいただけます。

OTOZUREGAWA うたあかり 幻燈輪舞(げんとうろんど)

問合せ》[email protected](長門湯本みらいプロジェクト)
所》長門市深川湯本周辺(竹林の階段〜雁木広場、芝生広場、音信川など)
期間》2021/1/30(土)〜2/28(日)
点灯時間》日没〜22:00(雨天実施)
駐車場》あり
https://yumoto-mirai.jp/utaakari2021/

掲載の内容は記事作成時のものです。開催期間など、最新情報と異なる場合がありますので、事前にご確認をお願いします。


SNSでフォローする
Translate »