地元情報誌が山口県を深堀していくウェブマガジン

【山陽小野田】思わず見惚れる花風景!縄地ケ鼻公園のスイセンが見頃へ

2022年2月2日撮影

お散歩しながら楽しむ
スイセン鑑賞

山陽小野田市の縄地ヶ鼻公園は、山口県内でも有数のスイセンの名所です。
今年も、徐々に見頃を迎え始めました。

縄地ヶ鼻公園は、敷地面積4.6haの広大な公園で、約3万本のスイセンが園内の随所に植えられています。
まさにお散歩をしながら、ゆったりと鑑賞を楽しみたいスポットです。

現在、花開いている品種が約1万本(植栽当時)の和スイセン。
続いて2月下旬ごろより洋スイセン約2万1千本(植栽当時)が見頃となります。
例年3月上旬ごろまで咲き揃うので、比較的長い期間、スイセンの花風景が楽しめますよ。

地元の方の手によって丁寧に育てられ、一緒に飾られた俳句もまた一層、心を和ませてくれます。
可愛く咲き並ぶスイセンを愛でながら、冬から春へと移ろっていく息吹を感じてみませんか。

縄地ケ鼻公園(なわじがはなこうえん)

所》山陽小野田市大字西高泊字縄地1646番
駐車場》38台(北側28台、南側10台)
トイレ》あり
問合せ先》山陽小野田市都市計画課
 ☎0836-82-1162

掲載の内容は取材時のものです。最新情報と異なる場合がありますので、事前にご確認をお願いします。


SNSでフォローする
Translate »