地元情報誌が山口県を深堀していくウェブマガジン

【スタッフコラム】タカショーの「猫すとーかーな日々」vol.3

海辺の町の猫2

山口県のタウン情報誌トライアングルのスタッフ達が、自分達の趣味や強みを生かして記事にするコラムです。

担当:タカショー

トライアングルスタッフ随一の動物好き(自称)。
特に猫には何かと反応してしまうため、スマホには猫写真、猫動画がちらほら。ただし、外猫には警戒され、逃げられる確率が高い。

まだまだ寒い日もありますが、だんだんと暖かい日が続くようになりましたね。
お天気が良い日は花粉が心配なこの頃ですが、元気に出かけてきました。

今回はまた海辺の町の猫探し。
vol.1のスポットと違って、景勝地としても人気がある場所で、訪れた日も歩く人の姿がチラホラありました。
私も手前にあった大きな駐車場に車を停めて、一番奥の岬を目指して歩くことに。
すると、のっけから登場、白に黒いブチの猫に三毛、茶白×3♪

猫好きの地元の方と少しお話したのですが、三毛さんはこの辺りのママ、茶白のうち1匹はボス、とのこと。
ボスは他にもいたにゃんこたちを追い払ってしまったみたいで、駐車場には5匹のみ。
ごろにゃんしてくる1匹をのぞいて、エサを持たない私にはソーシャルディスタンスを保つ子ばかりでしたが、少しだけ撮影には付き合ってくれました。
でも、目線が「何撮ってるのよ」って感じ(笑)

さて、次の子との出会いを求め、てくてくと歩きます。
途中の小路で1匹と遭遇。ベンチに寝転ぶこの子も逃げそう…。
じりじり距離をはかりつつ、撮影。
むちフワな足が可愛い子でしたが、途中でお散歩中のワンコ(リード付き)が現れ、遠くへ行ってしまいました。

気を取り直して探索を再開。
と、また途中で顔を覗かせる三毛猫さんパート2。
すぐに木陰に隠れてしまいましたが…
ここの猫さんたちは、私を飽きさせないように所々で登場するお化け屋敷のキャストさんのよう。
あれ…ここはデ○ズニーランドかな…?(違

次の出会いに期待しつつ、歩く歩く歩く…。
岬に到着し、ぐるりと周る途中に登場したのは、頭に八の字の茶白さん。
この子も逃げるタイプ(笑)。
距離を保っていたときに数枚だけ撮影できました。

景色を堪能して帰る途中に、また茶白さん…たぶん一族なんですね。
あー、目があっちゃった。猫さんたちにとって、目が合うのは威嚇の表れなんですよね…。
じわ〜と近づくも、大あくびしつつ去って行ってしまいました。
まったりしてたのにゴメンよ。
その直後、現れたのはタヌキっぽい…いや、ラグドールのような猫さん。
しっかりした体つきと表情で風格アリ!
絶妙に人が近づけない、竹やぶの中から目を眇めてこっちをみています。
私がそろそろと近づくと背筋を伸ばしてお座り状態に。
あらやだ、カッコイイ…。

その後駐車場に戻った私は、何かを草の中を漁る猫やガンを飛ばす猫(よく見ると三毛さん)を撮影。
で、これにてお散歩は終了です。

今回のベストショットは竹やぶの中の凛々しい猫さん。

ガンを飛ばす三毛さんも捨てがたかったのですが、ブルーの瞳のかっこよさに惚れそうになったのでこの子に(笑)
今回は、1匹1匹ガッツリ写真を撮ったというより、距離を保ちつつ、チャンスを狙う感じでした。
外猫さんとの距離感は、これが普通なのかも。
さてさて、次はどんな猫と出会えるかな。

【RESULT】


・今回出会った数  14匹(たぶん)
・今回の収穫  10匹


SNSでフォローする
Translate »