地元情報誌が山口県を深堀していくウェブマガジン

【やまぐち健幸アプリ】知っちょる?話題の「バーチャルウォークコース」

観光気分でウォーキング。
いつもの道がグンと楽しくなる!

山口県の皆さんは、もう活用中でしょうか?
「やまぐち健幸アプリ」。
自身の歩数がわかる、山口県公式のウォーキングアプリです。

今回は新機能「バーチャルウォーク」のご紹介ですが、まずは「やまぐち健幸アプリ」のポイントを振り返ってみましょう。

・毎日歩くことでポイントがたまる!
⇒たまったポイントで特典カードをゲットして、山口県内の加盟店で特典が受けられる!
⇒景品が当たるキャンペーンに応募ができる!

・たのしいランキング機能
⇒全体・年代別・地域別・企業別・なかよしグループ同士で楽しく競えます。

・健康記録がつけられる

・グラフ付きで自分の歩数が可視化できる

・イベント情報が届く

など、便利な機能が満載です。

☆アプリのダウンロードはコチラから

そして、そんなアプリには、もっと楽しい機能があるのをご存じですか?
それが実際にあるいた歩数で、アプリ上の仮想コースを進んでいける「バーチャルウォークコース」。

仮想コースに設置されたチェックポイントをクリアしながら、コースの制覇を目指し、ワクワクのゲーム感覚も楽しめる機能です。

お好きなコースも自身で選べ、いつもの歩きなれた道でも山口の見どころを巡る疑似体験ができますよ。
もちろん、コースを制覇すればポイントがたまります!

バーチャルウォークコース

・「歴史の道 萩往還コース」[20ポイント]
 地点数/15
 総距離/53.0km
 総歩数/69,375歩

・「県内観光スポット巡りコース」[170ポイント]
 地点数/15
 総距離/432.9km
 総歩数/541,125歩

・「中国地方ぐるっと一周コース」[450ポイント]
 地点数/25
 総距離/1073.8km
 総歩数/1,342,250歩

【↓3月中旬よりスタート予定↓】
・「周南市から山口県を縦断し日本海を目指すコース」[60ポイント]
周南市を出発して、山口市、萩市の山あいを巡り、日本海側の萩市須佐・阿武町を目指すコース。美しい自然風景や建造物などあり。
地点数/15
総距離/141.1km
総歩数/176,375歩

・「山口市からコバルトブルーの海・角島を目指すコース」[40ポイント]
山口市の旧山口県庁舎から美祢市を経由し下関市豊北町の角島を目指すコースです。全国的に有名な景勝から、あまり知られていない穴場スポットまで! 
地点数/15
総距離/111.3km
総歩数/139,125歩

▲使い方はコチラを参考に!

最近は、外出する機会も減って、運動不足や体力の低下、生活習慣病への影響も不安もありますよね。
意識的に体を動かすためには、ぴったりのアプリです。
ぜひ楽しく活用していただいて、一緒に競いましょう!

やまぐち健幸アプリ(やまぐちけんこうアプリ)

問合せ窓口》カラダライブコールセンター
 ナビダイヤル 0570-077-122
 受付時間9:00~18:00(12/29~1/5を除く)
 ※「やまぐち健幸アプリ」とお伝えください。
https://kenko.pref.yamaguchi.lg.jp/kenko-app
(↑アプリのダウンロード方法などもこちらからご確認ください)


SNSでフォローする
Translate »