地元情報誌が山口県を深堀していくウェブマガジン

【山口】特別展「生物の進化と恐竜ワールド」開催。/山口県立山口博物館

生物の進化と恐竜ワールド

「発見!探検!6億年のタイムトラベル」!

毎年夏休みに合わせて、親子で楽しめる特別展を開催する山口県立山口博物館。
今回は特別展として「生物の進化と恐竜ワールド」が開催されます。

《以下概要文》

現在の地球には、多様な生物が相互に関わり合いながら生息しています。
この多様性は、今からおよそ6億年前のカンブリアの大爆発とよばれる、地球史上の大事件が起きたところから始まっています。その後、生物は海から陸への進出や数回の大量絶滅などを経て進化してきました。そして今、多様な生物の関わりが私たちの豊かな暮らしへとつながっていることを再確認する動きが広まっています。
 
本展覧会は、古生代から新生代に至る生物の化石や山口県内で発見された恐竜化石の展示等を通じて、6億年の生物の進化の過程をたどるとともに、恐竜をはじめとした生物の多様性について理解を深めるものです。

また、特別展を観覧する方は常設展も観覧することができるので、そちらもゆっくり楽しんで。
※特別展期間中の入館は、オンラインによる事前予約を原則とします。

特別展「生物の進化と恐竜ワールド 
―発見!探検!6億年のタイムトラベル—」

☎ 083-922-0294

所》山口県立山口博物館 3階展示室
営業時間》9:00~16:30(入館16:00まで)
休館日》月曜、火曜 ※8月10日(月)、9月21日(月)、9月22日(火)は開館
料金》一般1000円、学生・シニア(70歳以上)650円
(19歳未満の方及び高等学校、中等教育学校、特別支援学校の生徒は無料)
駐車場》あり
http://www.yamahaku.pref.yamaguchi.lg.jp/event2020/biology_dinosaur.html

掲載の内容は記事作成時のものです。料金、開館時間、休館日など、最新情報と異なる場合がありますので、事前にご確認をお願いします。


SNSでフォローする
Translate »