地元情報誌が山口県を深堀していくウェブマガジン

【参加募集】山口市で開催の現代版寺子屋/スクール・ナーランダ

お寺で学ぶ、
今と未来を生きる智慧

浄土真宗本願寺派が主催する現代版寺子屋「SCHOOL NALANDA(スクール・ナーランダ)」。

僧侶、科学者、芸術家など多様な分野の講師が集い、毎回予想を超えた化学反応が起こる“現代版寺子屋”です。

2022年2月12日(土)・13日(日)に行われる第6回目は、山口市の本願寺山口別院で開催されます。

過去開催時の様子

今回のナーランダのテーマは「不易と流行」。大きな転換期を迎えている世界の中で、なにをどう変えたり守ったりしたらいいのか、多様な講師陣とともに考えます。

講師は、「社会的共通資本」を提唱し、近年再評価が高まる経済学者・宇沢弘文氏の長女で内科医の占部まりさん。
元・銀杏BOYZギタリストで、現在は山口県で農家・僧侶として暮らしている中村明珍さん。
地球環境の変動や生命との相互作用を研究している生物地球化学者・吉田尚弘さん。
古着をアップサイクルしたコレクションで注目を集めるブランド「SREU(スリュー)」の米田年憲さん。
そして浄土真宗本願寺派の僧侶、赤井智顕さんと福間義朝さんです。

また講義だけでなく、特別プログラムも充実!
雅楽と声明の音色、お香の香り、厳かに荘厳された空間を体感できる「山口雅楽会」特別法要や、800年の歴史を持つ徳地和紙紙すき体験と「和綴じ本」制作ワークショップ、山口の郷土料理「瓦そば」や精進スタイルランチも楽しめます。

未来が見通しづらい時代の中で、心の軸を作り、行動していくためのヒントとなる智慧や人との出会いが得られる2日間です。
この機会に、ぜひ体験ください。
※各日、開催内容は異なりますので、詳細はあらかじめ申込ぺージにてご確認ください。

現代版寺子屋 SCHOOL NALANDA(スクール・ナーランダ) vol.6 山口

不易と流行~変わりゆく世界で変わらないために変わる私たち~

日時》2022年2月12日(土)・13日(日)
 9:30~17:00
会場》本願寺山口別院
 (山口市小郡花園町3-7)
講師》
 [2/12]
 占部まり(内科医)
 中村明珍(農家・僧侶・音楽家)
 赤井智顕(浄土真宗本願寺派僧侶)
 [2/13]
 吉田尚弘(生物地球化学者)
 米田年範(ファッションブランド・ディレクター)
 福間義朝(浄土真宗本願寺派僧侶)
定員》
 [現地参加型]各日30名程度。参加対象は15~29歳。
 [オンライン参加型]定員なし
参加費》
 [現地参加型](全プログラムに参加できます)
 ・一般/1日¥3,000、2日通し¥5,000
 ・学生/1日¥2,000、2日通し¥3,000(受付にて学生証を確認)
 ※いずれも昼食付
 [オンライン参加型](ライブ配信にて一部プログラムを2日間ご視聴できます)
 ・一般・学生/¥2,000

申込ページ》https://nalanda6-yamaguchi.peatix.com/
 ※2月7日(月)正午〆切、先着順。定員になり次第、締め切り。

問合せ先》浄土真宗本願寺派 子ども・若者ご縁づくり推進室
☎075-371-5181(代表)
http://www.hongwanji.or.jp

※新型コロナウイルスの感染状況により、開催方法を変更する場合があります。
詳しくはイベントお申込みページにて最新情報のご確認をお願いします。

山口別院


SNSでフォローする
Translate »