地元情報誌が山口県を深堀していくウェブマガジン

とにかく楽しい!大人気レジャー“釣り”の魅力とは!?

アウトドアブームでハマる人急増中!
“釣り”の楽しさを簡単解説!

山口県のタウン情報誌トライアングルのスタッフ達が、自分達の趣味や強みを生かして記事にするコラムです。

今回の担当 やまもん

山口県が大好きな私やまもん。WEBトライアングルでは趣味を生かして、釣りコラムを担当することになりました!普段山手に住んでいるからか、山口の透き通った海が特に好き!海に行くなら何か他に楽しみが欲しいという思いから釣りを始めて、だんだんのめりこむように(笑)。

皆さんは【アウトドアレジャー】と聞いて、何を思い浮かべますか?

アウトドアレジャーの中にも、「キャンプ」や「山登り」など様々なものがありますが、そんな中でも昔から不動の人気を誇っているのが“釣り”です。

何か良い趣味ないかなあ」と思っている方にも釣りはオススメですが、何から始めたらいいのか、またどんな面白さがあるのか不安だと思います。

そこで今回は、一度体験したら病みつきになる人も多いと言われる“釣り”になぜ皆さんがハマッていくのか!
その不思議を確かめる為に、今回は釣りをしたことのない方だけでなく、経験のある方でも改めて楽しさを実感する、そんな記事を簡単に書いてみました。

私が思う、釣りが面白い理由5選

1.自然に囲まれ、時間を忘れて没頭できる

やっぱり、自然に包まれ、豊かな空気と一体になれるのが釣りの第一の魅力です。

傍から見ると、退屈なんじゃないの?と思ってしまうくらい、釣れない時間の方が圧倒的に長いです(笑)。

しかし釣れない時間は決して退屈なものではなく、日々の喧騒でストレスをためている人や普段自然に触れない人は、波が岩に当たる音やカモメが鳴く声を聞きながら豊かな景色を眺めるだけでも、非日常感を体感できます。

そんなロケーションでさらに釣りを楽しめば、心身ともにリフレッシュ!
もちろん魚がかかって釣り上げる瞬間は楽しいですが、釣れない時間も含めて楽しめるのが魅力でもあります。

2.魚との勝負・駆け引きにワクワク!

釣りをしていて一番ワクワクする瞬間がここ。
魚がかかってから釣り上げる瞬間は、何にも例え難い最高の瞬間です!

「あそこに群れが泳いでる!」
「何かつついてるぞ」
「かかった!」

魚との駆け引きは本当に、生命を相手にしているという実感ができます。これこそ釣りの醍醐味です。

魚がかかってからも、手元に取り込むまで安心は出来ません。
ラインが切れないか・針が外れないかなど、様々な心配が頭をよぎります。

それらの問題を乗り越え、取り込めた瞬間は思わず声が出ます(笑)。
一度体験したらやみつきになるので、ぜひやってみてください!

3.追求し続けられる、奥深い面白さ

簡単に始められる釣りですが、極めようと思ったらものすごく奥が深いです。

何でもいいから釣りたいな、という方には初心者向けのサビキ釣りなど簡単な方法で釣ることはできますし、特定のターゲットを釣ろうと思うと難易度は高くなります。

また「次はあの魚を狙ってみようかな!」と、目標を進めていくことは釣りの魅力で、こうすれば絶対につれる、という正解はありません。

どんなプロでも釣れないときがあるように、釣りは本当に奥が深いです。
そして、だからこそ釣りは面白い。

釣りは自由で次から次に新しい釣り方や道具が開発されています。
同じ道具でも天候や地域によって、釣果が全く変わってきます。

4.1人でも複数人でも楽しめる!

家族や友人と遠出して、ワイワイやるのも良し。
車を少し走らせて近くの海へ行き、自分だけの時間を楽しむのも良し。
夕飯調達してくるね、と1人でぶらっと釣りに行く田舎暮らしにも憧れちゃいます

最近は「釣りガール」と呼ばれる釣りが好きな女子などの新しいファン層も増えてきて、釣り人口も増えてきています。
同じ趣味を楽しめる者同士でいれば、とっておきの時間が過ごせるはずです♪

5.釣れたての魚は最高に美味い!

スーパーや魚市場に行けば、お金を払えば簡単に魚は手に入ります。

しかし釣り上げた魚ほど、鮮度がいい状態のまま食べられることはありません。
さらに、自分で釣り上げた魚の味は、釣ったという達成感も加わり格別のおいしさ!

実際に例として、魚嫌いだった方が自分で釣った魚を調理して食べると、魚が好きになったというケースもあるほどです!
たくさん釣れた方は、周りの方にも振舞っちゃいましょう!(笑)

まとめ

上記のように、釣りには釣るだけではなく様々な面白さがあります。
「釣れなかった!くやしい!」という思いを抱いて家に帰り、針を小さくしたり糸を細くしてみたり、試行錯誤を重ねるところにも面白さがあります。
苦労せずどんどん釣れると、楽しみは一瞬で終わり、すぐに飽きてしまうと思います。

少しづつ悩みながら、解決を進めていく
何をするにしても、人生を楽しむ基本がこれだと個人的に思います。

ぜひ週末は1人でも複数人でも、釣りに出かけてみてくださいっ!


SNSでフォローする
Translate »