地元情報誌が山口県を深堀していくウェブマガジン

【周南】大津島の食堂で、ゆっくりと過ごす時間。/島食堂ひなた

木造で白い暖簾のついた店舗。

島でいただくランチは、
思い出も加味した優しい味。

ここは瀬戸内海に浮かぶ島・大津島の馬島港そばにある食堂
徳山港から1日7便出港している定期便に乗って、馬島港で降りるとすぐ近くにあります。

木造でスタイリッシュな外観のこちら。
毎週土日祝に営業する特別感から、営業日には様々な世代の方が訪れています。

メニューには、島内で収穫したすだいだいを使ったドリンクや料理、更にはクラフトビールなどが並び、のんびりと港を眺めながらゆっくりと味わえます。毎年生産本数が限られるクラフトビール「島麦酒 SUDAIDAI」は人気で売り切れてしまったようですが、来年2月頃からまた販売するそうです。

■ぶっかけ島うどん¥850

そして、ひなたの看板メニューがこちら。
馬島地区の冠婚葬祭などで食べられてきた伝統的なうどんを現代風にアレンジした、「ぶっかけ島うどん¥850」です。

冷たい氷水に通したのどごしのいい乾麺の上に、甘めの和風だしで仕上げたごぼうと牛肉をのせた一杯。寒い時期には温かくなって登場します。
大津島に来た際は、ぜひ一度ご賞味あれ!

すだいだいカレー¥900などの他メニューもあり。カレーはレトルトも販売しています。

島食堂ひなた

☎ 090-3683-4579
所》周南市大津島2823-1
営業時間》10:00~14:00
定休日》平日(祝日を除く)
駐車場》徳山港P利用
facebookあり
https://www.rainoshima.com/

掲載の内容は取材時のものです。メニューや価格、営業時間、定休日など、最新情報と異なる場合がありますので、事前にご確認をお願いします。


SNSでフォローする
Translate »