地元情報誌が山口県を深堀していくウェブマガジン

【スタッフコラム】てっちゃんの“クリエイターズの時間~ビーズ編~”vol.1

愛しきトラちゃんが、
待望のビーズアートに!

山口県のタウン情報誌トライアングルのスタッフ達が、自分達の趣味や強みを生かして記事にするコラムです。

担当:てっちゃん

作ることが好きな30代・男の子。これまでにビーズ作品や段ボール作品などを趣味で作成してきた変人。これから発信する中で、“ネットニュースに取り上げられる”というのが当面の目標。

ということでやってきた、トライアングルスタッフ・てっちゃんのマニアックなコーナーです。
わたくしが作り上げたい日常のあれやこれやの中から、何かをクリエイトします。それを写真で紹介するだけだと面白くないので、タイムラプス動画を撮影し、作り上げる様子も見てもらう、こんな少年心をくすぐるコーナーです!
※タイムラプス動画…時間が経過する様子を早回しした動画

今回挑戦するのは、アイロンで接着するビーズを使った“トラちゃん作り”です。皆さんご存知、トライアングルのキャラクターであるトラちゃんを、ビーズで表現しちゃいます!

タイムラプス動画は、ページの一番最後に載せています!ぜひ見てくださいね!

まずは、トラちゃんの図面=ドットアート作りです。
スマートフォンアプリでも、ドットアートを簡単に作ることができるものが無料で配信されています。少ない“点”の情報量で描いていくため、動きや表情を作るのが意外と難しい作業。そして、単色だと「のっぺり」とした感じがするので、グラデーションっぽい色を追加します。

せっかくなので、トライアングルのロゴを付けてしまいましょう!
この下絵を使って、ビーズのトラちゃんを作っていきます!

レッツスタート、ビーズの時間

まずは黒のビーズを使って、輪郭を整えていきます。
ここでズレてしまうと、作品自体が失敗してしまうので、丁寧に作っていきます。今回は、作りやすい足元から作り始め。

輪郭ができたら、次は色を載せていきます。トラちゃんは黄色がメインなので、ちょっと目がチカチカしてきます(笑)。色を入れると、それっぽくなっていきますね!

トライアングルのロゴは、もともとカクカクなので作りやすいですね。黒で、ちょっと影と立体感を演出!

では、できたビーズの作品をアイロンがけして接着します!そのままだと、熱で溶けたビーズがアイロンにくっついてしまうので、付属のシートをかぶせてアイロンがけします。
くっついているかどうか確認を怠ると、ひっくり返したときにバラバラになる大惨事に!?アイロンを当てすぎてもビーズが溶けてしまうので、意外と難しい作業工程だったりします。

アイロンがけをして、そのままにしてしまうとさあ大変!熱が冷めると、片方にぐにゃんと曲がってしまう作品になってしまうので要注意。こんな風に雑誌や辞書を置いて、重しにして熱を冷まします。(トライアングル12月号で押さえています。)

さあ、ワクワクドキドキのお披露目です!じゃじゃ~ん、出来ました!!思ったより大きいですか?トライアングルの看板を持ったトラちゃんが見事完成しました。

実際、置いてみるとビーズのマルマル感とトラちゃんの表情がマッチして、なんとも可愛らしい!これは、仕事机に飾りたくなる!!

ということで、てっちゃんの“クリエーターズの時間~ビーズ編~”はおしまいっ!またのクリエーターズの時間をお楽しみに!

ビーズ・トラちゃんの作成動画はこちら!


SNSでフォローする
Translate »