地元情報誌が山口県を深堀していくウェブマガジン

トライアングルスタッフの〇〇やってみた vol.10【Nutella(ヌテラ)で簡単お菓子作ってみた】

ハイカロすぎて怖いけど
美味しいからたまにはよし!

このコーナーは山口県タウン情報トライアングルのスタッフが、今気になることを挑戦・検証するコラムです。
といってもかなりゆる~いものなので、気楽にお付き合いいただけますと幸せます。

担当:MIO
ライター歴:かなり長い。好き:人やモノの隠れた魅力をキリとる文章書くこと。プチプラコスメ。パン。お酒。最近年甲斐もなくSNSやショートムービーの手習いをスタート。Instagramも発信中!

Nutella(ヌテラ)は、ヘーゼルナッツペーストをベースにした、チョコレート風味のイタリア生まれのスプレッド。
世界中で愛されるロングセラー商品です。
ヘーゼルナッツ風味で本当に美味しいのですが、コストコで買ったせいかBIGすぎ…。

日々パンに塗って食べるだけではなかなか消費できず(笑)。
ネットで探して、スイーツづくりに使ってみました。

【ヌテラクッキー約12枚】

・ヌテラ80g
・薄力粉100g
・卵1/2


材料はたったの3つ。ただただ混ぜるだけです!
混ぜた生地は型抜きでも、ざっくりスプーンですくって並べてもOK。
180℃(予熱あり)で15分焼けば完成です。

ヌテラは常温に戻しておくと混ぜやすいです。
使い捨ての手袋をはめて手で混ぜると早く均一に混ぜられました。
何度か作ったのですが、ある時卵1/2個を計るのは面倒になって1個入れてみた時は、柔らかくなりすぎ他のでご注意ください。
今回は周りにグラニュー糖をつけてみました。

ヘーゼルナッツペーストなので、普通のクッキーよりパサっとして口の中の水分持っていかれますが、私は好きです!
なんといってもめちゃくちゃ簡単なのが最高です♪

【ヌテラバナナカップケーキ 6個】

【材料】
・ヌテラ30g+30g?(中に入れる用)
・薄力粉130g
・ベーキングパウダー5g
・加糖ココア30g
・砂糖20g
・卵2個
・牛乳100cc
・溶かしバター20g
・バナナ1本

【作り方】
1. 卵と砂糖を牛乳をよく混ぜる
2. 薄力粉・ベーキングパウダー・加糖ココアを合わせて粉ふるいでふるって入れる
3. 溶かしバター(レンジで20秒くらい)、ヌテラ入れてよく混ぜる。
4. マフィン型に生地を半分入れて輪切りのバナナとヌテラを入れ、その上に生地を流し込みカバーする。
5. 180℃(予熱あり)のオーブンで20分焼く。

材料が多くてちょっとひるみましたが、分量さえ量ってしまえば結局は混ぜるだけ。
ふわふわ美味しくて、中に仕込んだヌテラがチョコ風味をリッチにしてくれています。

冷たくなったら、レンジでチンすれば、フォンダンショコラみたいに中のヌテラがまた溶けて美味しくいただけました。

バナナを潰して入れてもいいけど、私はゴロっと入れてみました。
ホットケーキミックスを使えば、さらに簡単にできそうなので、今度チャレンジしてみますね。

大量消費した気分でしたが、まだまだいっぱい。恐るべしヌテラ沼(笑)。

チョコレートドリンクにもなりそうだし、どっぷりハマってまだまだ楽しませてもらおうと思います♪


SNSでフォローする
Translate »