地元情報誌が山口県を深堀していくウェブマガジン

【山口】ミツバチにも、人にもやさしいハチミツ/ときつ養蜂園

ミツバチ愛が生む、とびきりのハチミツ

山口県の魅力を深堀するタウン誌「トライアングル」で、県内の農家さんを紹介する連載「YESか!農家」。

農家の皆さん、結構キャラが濃くてユニークな人生観をもつ方ばかりです。誌面のみの紹介ではもったいない!
ということで、webでもご紹介。

今回は、2020年6月号掲載の山口市の「ときつ養蜂園」さん。
ミツバチへの愛がつまった、体にやさしいハチミツの秘密に迫ります。

花のように香る“生ハチミツ”

良質なハチミツは、元気なミツバチから

命について向き合う経験がきっかけ

農薬を使わないことの大切さも訴えて

より多くの人にハチミツを届けたい

花のように香る“生ハチミツ”

ときつ養蜂園の「郷のはちみつ」は8種類。
テイカカズラやモチノキなど、季節の花からミツバチが集めた蜜を瓶詰めにしています。

瓶詰めの時に酵素や栄養素を壊さないよう、一切加工しない〝生ハチミツ”なので、香りと味が繊細!
ミカンのハチミツはほんのり柑橘の風味があり、テイカカズラは爽やかで華やか。
花の特徴が感じられます。

しかも、どれも糖度が高くて濃厚な甘みがあるのに、後味は驚くほどサラリとしてエグみがありません。
その秘密は、自然環境とミツバチの健康を考えた、限りなくオーガニック的な養蜂にありました。

良質なハチミツは、元気なミツバチから

ときつ農園の蜂場は、主に山口市仁保。
蜜源となる植物が豊富で、寒暖差の激しい気候も良質なハチミツが生まれる理由です。

時津さんはミツバチの〝命〟を大切にした養蜂に取り組み、そこに欠かせないのが“水”。
動植物や環境に優しく、酸化と還元のバランスを整える特殊な水(FFCウォーター)を使っています。

巣箱も特注で、巣礎は毎年新しいものに交換しており「私よりいい家に棲んでいます(笑)」と園主の時津佳徳さん。
ミツバチ用の化学系薬剤も一切使わず、オーガニックの黒糖を餌としてあげるなど、ミツバチの健康にも充分に配慮。
自然環境と人々の健康を守るために、農薬・除草剤も使いません。こうして採れるハチミツは、検査の結果、残留農薬ゼロの数値が出ています。

巣箱の様子を見る時津さんは、優しくミツバチに声をかけ、応えるようにミツバチ達も触覚を動かす…大切に育てられているミツバチ達は、とても穏やかです。

時津さんの蜂場。竹やぶに囲まれており、春にはたけのこも採れます。

ミツバチたちは穏やかで、他の養蜂家さんに驚かれるそう!時津さんが指を差し出すと、触覚でごあいさつ。仲良しです(笑)。

命について向き合う経験がきっかけ 

こんな風に、ミツバチの命を大切にする養蜂に辿りついたのは、時津さん自身が命について真剣に考えた出来事があったから。

実は、前職である警察官を辞めて養蜂の道を考えていた頃、2012年に悪性リンパ腫を患っていることが発覚。
抗がん剤での治療を行うとともに、ミツバチ由来のプロポリスとFFCウォーターの力も借りて健康を回復したのでした。

その経験から、時津さんは命の大切さや健康について学び、ミツバチや自然環境に負担をかけない養蜂を行うことを選びます。

農薬を使わないことの大切さも訴えて

そこから塾講師などをしながら独学で養蜂を学び、2015年にときつ養蜂園をオープン。

自身の目指す養蜂を追求する中でぶつかった壁は〝農薬〟でした。

日本は農地面積あたりの農薬使用量“世界ワースト1位”というデータがあるように、畑をもつ人にとって農薬の使用は日常。
山口も例外ではなく、蜂場近くの農地でも使われ、それによりミツバチの大量死を経験した時津さんは、農薬を使わない有機農法・自然農法を広めることが必要だと確信。

「農薬を使わない農業を理解してもらうのはかなり難しいですが、後の世代のことを考えると、今変えていかないと」と、養蜂家の立場からJAに訴えかけるなど、積極的に動いています。

養蜂には、周りの自然環境も影響します。

より多くの人にハチミツを届けたい

時津さんのハチミツは、2019年2月に東京で開かれたイベントへの出展をきっかけに、オーガニック感度の高い都会のお客さんに求められるように。
その魅力を地元・山口でも伝えられたらと、2019年11月に直売所もオープンしました。

自身の養蜂だけでなく、自然環境や農業の行く末まで見据え、できることを徹底的にやる…
そんな優しさと芯の強さをもつ時津さんの姿勢と、個性的でいて繊細な味わいのハチミツはどこか重なるよう。

これからますます、多くの人のもとへ届くはずです。

直売所には、ときつ養蜂園のハチミツをはじめ、県内外の生産者さんとのコラボ商品も。

ときつ養蜂園

☎ 083-929-1688
☎ 090-8717-3388
所》山口市仁保下郷561-1
営業時間》10:00〜17:00
定休日》不定休
駐車場》あり
https://bees-life.net
Instagramfacebookあり


SNSでフォローする
Translate »