地元情報誌が山口県を深堀していくウェブマガジン

【阿武・萩】国道191号線沿いドライブ -青の旅-

■惣郷川橋梁(そうごうがわきょうりょう)

青空と海と〇〇の共演

萩から須佐まで続く、北長門国定公園の景観を含む国道191号線を巡る旅。

ひらけた海景色や大自然の驚異、人口建造物の造形美など、見どころもたくさんあります。
日本海側は、瀬戸内の情景とはまた違った趣があり、特徴的な景色が夏空と合わさる姿には感動も倍増です。

道すがら立ち寄れるプチグルメ情報もチェックしながら、夏ならではの青きプチ・トリップをエンジョイしてみて。

ビュースポット紹介

■清ヶ浜海水浴場(きよがはま)

美しい白砂青松のビーチは、鳴き砂がある海岸としても有名。サラサラと乾燥しているときは、砂の上を歩くと“キュキュ”と音が鳴ります。

阿武郡阿武町大字木与
問合せ》阿武町まちづくり推進課 ☎ 08388-2-3111
駐車場》あり

■菊ヶ浜海水浴場(きくがはま)

「快水浴場百選」にも選定の海水浴場。沖合の笠山や多くの島々を眺めることができる絶好のロケーションです。今年の海水浴開設期間は~8/30(日)。

所》萩市堀内470-1
問合せ》萩市観光課 ☎ 0838-25-3139
駐車場》70台(海水浴場開設期間は有料)

■須佐ホルンフェルス

約1,400万年前のマグマの熱の影響で誕生した須佐ホルンフェルス。灰白色と黒色の縞模様が織り成す情景で、須佐湾一帯は国指定の天然記念物及び名勝にも指定。

所》萩市須佐高山北海岸
問合せ》須佐おもてなし協会 いかマルシェ ☎ 08387-6-3380
駐車場》30台

■惣郷川橋梁(そうごうがわきょうりょう)

昭和7年に完成した、鉄筋コンクリート4柱ラーメンスラブ式の美しい鉄道橋。全長189mの橋は、時間帯や天候で様々な表情を見せてくれます。

所》阿武郡阿武町大字惣郷 川尻のバス停付近
問合せ》阿武町まちづくり推進課 ☎ 08388-2-3111

お立ち寄りスポット紹介

①ホトリテイ

自家製パンナコッタのかき氷¥920、夏ミカンのカッサータ¥550 ※全て税込

萩の町で出逢う、
ハイセンスな冷スイーツ

萩の町並みに佇む、風情ある庭園カフェ。ここでは、ふわふわかき氷に甘酸っぱい自家製ベリーソースと濃厚パンナコッタが合わさった、オリジナルスイーツが味わえます。その他、シチリアの伝統的なアイスデザート・カッサータなどもあり。

【店舗データ】

☎ 0838-22-1755

所》萩市南片河町62
営業時間》11:00~17:00(16:00 L.O)
定休日》不定休
駐車場》あり
Instagram(@hotoritei.cafe)あり

②いかマルシェ スサノモノミトコ館

新鮮直産品に出会える
須佐の台所

須佐地域の生鮮魚介類や野菜などを取扱う直売所。鮮度抜群な須佐漁港直送の魚の販売をはじめ、夏時期には水槽に名物“須佐男命いか”が泳ぎ、いかまんじゅうなどのグルメも楽しめます。※天候・時期によって入荷は変動

【店舗データ】

☎ 08387-6-3380

所》萩市須佐429-4(JR須佐駅となり)
営業時間》9:30~18:00
定休日》12/31、1/1
駐車場》あり

③道の駅 阿武町(あぶちょう)

鳴き砂の塩ソフト¥350(税込)

海の色に似た
ほんのり塩味ソフト

淡い水色が爽やかな塩ソフト。清ヶ浜の海水を炊き上げて作られた海塩を使用しており、濃厚なミルクの甘味を引き立てています。

【店舗データ】

☎ 08388-2-0355

所》阿武郡阿武町大字奈古2249
営業時間》10:00~18:00 ※ソフトクリームの販売は~17:00
定休日》正月
駐車場》146台
http://www.abucreation.com/

☆記事は月刊タウン情報トライアングル2020.8月号より

掲載の内容は取材時のものです。メニューや価格、営業時間、定休日など、最新情報と異なる場合がありますので、事前にご確認をお願いします。


SNSでフォローする
Translate »