地元情報誌が山口県を深堀していくウェブマガジン

【山口県】こんな時代だからこそ元気をチャージ!薬膳カレー特集

山口県月刊タウン情報トライアングル情報を基に、県内で食べられる「薬膳カレー」のお店をピックアップ!漢方の知恵を生かして、たくさんの生薬を使った薬膳メニューに、さらにスパイスも加えている「薬膳カレー」は絶対に見逃せないッ!

岩国:うどんげ

萩:穂の花(ほのか)

山口:Regis Garden(レジスガーデン)

下関:歩来里(ぶらり)

下関:ウミノネコーヒー焙煎所

岩国:つみ菜カフェ うどんげ

特製つみ菜元気カレー¥800(税込)

里山の恵みが詰まった
元気になる一皿

山代薬草趣味の会・会長であり、薬膳アドバイザーの林さんによるカフェのカレー。
季節に応じた約20種の自家栽培の薬草を摘んでペーストにし、植物性の素材とあわせて作る無添加のカレーが魅力です。カレーにのった良質な油で揚げた天ぷらや自家製の薬草茶など、添えられる心遣いにもほっこり。薬草の力が引き出された優しい味を堪能して、山あいの古民家でゆったり過ごしてみてはいかが。

問合せ先》☎0827-72-3494
岩国市錦町広瀬670
営業時間》金・土・日曜の11:30~15:00(14:00 L.O) ※月曜が祝日の場合は営業
P》あり
※予約優先、1/31(日)まで休業

萩:自然食 穂の花

薬膳焼きカレー¥1,200(税込/サラダ付)
※薬膳カレーライスは¥1,000

専用鍋で煮出す!!
薬草から生まれる薬膳カレー

名物「男命いか」や、地場野菜・須佐の赤米を使った自然食のお店。薬膳カレーも体への優しさにこだわった逸品。薬草を煮出すところから作り始め、5種のスパイスをベースに牛肉、野菜をコトコト煮込んで作ります。そうして完成したルーを約5種の雑穀米と一緒に召し上がれ!!素材の甘み広がる、クセになる味わいをぜひ体験してみて。チーズ・卵・野菜をトッピングした焼きカレーもあります。

問合せ先》☎ 08387-6-3865
萩市大字須佐字浴422-8 キヌヤ入口
営業時間》11:00〜14:00 17:00〜21:00
定休日》水曜夜、木曜
P》あり
http://ww51.tiki.ne.jp/~honoka/

山口:静風STUDIO Regis Garden

国産牛ハンバーグ入り ベイクドカレーセット¥1,800(税込)
(サラダ・季節のジュース付き)

胃腸にやさしくてスパイシー。
食べて“健康”を磨く一皿

「薬膳とは、なに…?」その意味を発信したいと言う想いから作られたスタジオ。栄養学・漢方・科学の目線から薬膳メニューが作られ、意外と普段の生活に取り入れられそうなヒントがちりばめられています。ベイクドカレーは、ラード・小麦粉を使わず、約30種ものスパイスを独自ブレンドした薬膳カレーがベース。胃腸にやさしく、完食後はじんわり心地よい汗も…!さらに牛100%のハンバーグ入りでボリュームも満点です。

山口市矢原13-5 MAISONひまわり
問合せ先》☎ 083-932-5905
営業時間》11:00~21:00 ※火・水曜は15:00まで
定休日》月曜(祝日の場合営業)
P》8台
http://hiro5336.wix.com/regisgarden

facebook、Instagram(@caferegis0901)あり

下関:後田キッチン 歩来里(ぶらり)

野菜たっぷり薬膳スープカレー¥1,580(サラダ、デザート、ドリンク付/税込)

生薬&スパイスが溶け込む
透明ヘルシーカレー

薬膳の考え方を取り入れた創作料理店。「旅するレストラン」をコンセプトに、野菜をたっぷりと使った世界各地の料理が味わえます。ここでオススメする薬膳カレーは、驚きの透明カレー!!ですが、味わいはカレーという不思議な一皿。スープの中には長野県産の信州人蔘など、吟味された20種以上の生薬・スパイスが入っており、親しみやすい味わいです。野菜をまるごと味わう満足感とともに、自然由来の味を楽しんで。

問合せ先》☎ 083-249-5658
所》下関市後田町2-1-52
営》11:30~15:00(13:30 L.O)、18:00~22:00(19:30 L.O)※夜のみ要予約
休》月曜、他不定休
P》あり
facebookあり

下関:ウミノネコーヒー焙煎所

下関産ジビエ鹿肉のスパイスカレー ¥1,000(税別/無農薬野菜のサラダ付)

珈琲店で出逢う、
スパイスとジビエの咖喱 。

関門海峡に臨む自家焙煎珈琲の店。ランチプレートの定番メニュー・下関産ジビエ鹿肉のスパイスカレーが好評です。フードを手掛けるのは薬膳の知識を持ち、チーズプロフェッショナルでもある奥様。下関の無農薬野菜やお米など地元食材に、スパイス・チーズを巧みに組み合わせた素材のよさを感じる味わいです。店主吟味の豆を独自焙煎したコーヒーも併せて楽しんで。豆の販売(100g¥700〜)もあり。

問合せ先》☎ 083-291-1261
所》下関市観音崎町10-11
営》11:00〜18:00(土日は〜17:00迄)
休》水曜
P》2台
https://www.uminone-kanmon.com/
☆Instagram(@uminone.kanmon)、facebookあり

1皿で体が温まって代謝が高まり、免疫力アップにもつながる可能性のある薬膳カレー。皆さんにとって、お気に入りの一杯は見つかりましたか?
おでかけの際は防寒対策・コロナウイルス対策をしっかり施したうえで、食事の時間を楽しんでくださいね♪

掲載の内容は取材時のものです。メニューや価格、営業時間、定休日など、最新情報と異なる場合がありますので、事前にご確認をお願いします。


SNSでフォローする
Translate »