地元情報誌が山口県を深堀していくウェブマガジン

【下関】行列のできるお洒落なパン店「PAN NO RUCCA」とは一体!?

ズラリと並べられたパン。どれも魅力的で、迷うお客さんも多々いらっしゃいます。

午前中には売り切れる日も!
バラエティ豊かな人気パン屋

下関の住宅街にあるのは、モノトーンを基調とした人気のパン屋さん。

店内はまるでヨーロッパの街に佇んでいるような、“インダストリアル”をコンセプトとした仕上がりで、日々の喧騒を忘れて落ち着いて過ごせるインテリアになっています。壁にはアート、店内の中央には街灯も飾られ、非日常感を感じることができますよ。

お店は2019.12月にオープンし、オープンしてからすぐにお店は大盛況に。

また現在はなるべくパンを切らさないようにと、長い日には早朝3:00~23:00頃までパン作りを行っている(!)というから驚きです。陳列や接客などは娘さんが対応し、娘さんの人柄も相まって多くの常連さんもいらっしゃいます。

そして気になるパンのラインアップは、雰囲気に反してとてもリーズナブルなんです。パン作りを始めて約10年の店主が焼き上げるパンは¥100からと手軽さが評判で、午前中には売り切れてしまうパンもあるのでご注意を!
サンドイッチやサンドなどの惣菜パンも揃っているため、お昼ご飯などの利用にもおすすめです。

そしてパンノルッカがパン作りを続けるうえで特にこだわっているのが、“素材”。北海道産小麦粉やよつ葉バターなどそれぞれのパンに合わせて生地や製法を変えており、店主のパンへの熱意をひしひしと感じます。

店全体にこだわりが詰まった“PAN NO RUCCA(パンノルッカ)”で、時間を忘れて様々なパンを吟味して。

PAN NO RUCCA(パンノルッカ)

下関市上田中町3-3-6
☎ 083-250-7889
営業時間》9:00~18:00(売り切れ次第終了)
定休日》月曜、日曜
駐車場》あり
☆Instagram(@_rucca_)あり

掲載の内容は取材時のものです。メニューや価格、営業時間、定休日など、最新情報と異なる場合がありますので、事前にご確認をお願いします。


SNSでフォローする
Translate »