地元情報誌が山口県を深堀していくウェブマガジン

【周南オープン】自家焙煎コーヒーのお店/amillcoffee

街の暮らしに寄り添う
自家焙煎コーヒー店

2021年4月22日オープン。
東京でバリスタとして経験を積んできたご夫婦による、自家焙煎コーヒー店「amillcoffee(アミルコーヒー)」。

店主の酒井直樹さんと、奥様のアンナさんが迎えてくれます。お2人ともそれぞれ、バリスタとしてコーヒーに携わってこられ、直樹さんの地元である山口県にUターンしてお店を開きました。

店主の酒井直樹さんと、奥様のアンナさん

甘味と酸味のバランスを大切に生豆から自家焙煎される豆は、ブレンド2種とシングルオリジン3種(100g¥740〜)があり、夏は水出しも登場。
店頭ではコーヒーの香りを楽しめるテイスティングが用意されており、好みの香りのコーヒー豆を探すことができます。
ひとつひとつ豆についても説明してもらえますよ。

ドリンクも楽しめ、ドリップコーヒー¥450〜やコールドブリュートニック¥560等、テイクアウトもできます。

お店は元々1950年代に建てられた商店でしたが、酒井さんご夫婦と物件オーナーさんとご友人たちで3ヶ月かけて解体。
設計士さんと相談して創った空間は開放的で、焙煎する様子が見られたり、コーヒーを淹れる香りが漂い、“五感”で楽しめるのが魅力。

お店の周りにはお肉屋さんやパン屋さんがあり、コンパクトながら人が行き交い、暮らしが息づいている様子にも惹かれたという酒井さん。
この場所で「街に根付くコーヒー店になれたら」と、お店を営んでいます。

amillcoffee(アミルコーヒー)

Tel.なし
(連絡は[email protected]
所》周南市政所1-8-2
営業時間》11:00〜17:00
定休日》木曜、不定休
駐車場》政所駐車場利用
☆Instagram(@amillcoffee_)あり

掲載の内容は取材時のものです。メニューや価格、営業時間、定休日など、最新情報と異なる場合がありますので、事前にご確認をお願いします。


SNSでフォローする
Translate »