地元情報誌が山口県を深堀していくウェブマガジン

【山口県】やまぐちの紅葉めぐり~人気スポットBEST10!~

岩国市の紅葉谷公園

トライアングルスタッフが徹底調査!
わたしの好きな紅葉スポット10選

山口県月刊タウン情報トライアングル11月号にて、読者の皆さんにアンケート調査を決行!
県内外のおすすめ紅葉スポットをはじめ、読者の皆さんがお気に入りのスポットも教えてもらいました。

世間はいろいろあるけれど、巡る季節はいつも通り。
あちこちで色づく紅葉が秋を知らせてくれ、その変わらなさにホッとする。
中には「隣のお家の紅葉」…なんて、ちょっとほっこりするお便りも(笑)。
自然の美しさは、いつも変わらず私たちの心を穏やかにしてくれます。

山口:長門峡

岩国:錦帯橋周辺/紅葉谷公園

防府:毛利氏庭園/毛利博物館

長門:大寧寺

下松:米泉湖公園

下関:東行庵

下関:功山寺

山口:両足寺

山口:重源の郷

美祢:別府弁天池

No.1 山口:長門峡(ちょうもんきょう)

紅葉とせせらぎが迎えてくれる自然の宝庫

阿武川の上流にあり、山口市阿東と萩市川上にある峡谷。川沿いに全長約5.3kmの長門峡遊歩道が作られており、歩きながら美しい自然が楽しめます。特に紅葉の季節は、1位に選ばれたとあって見ごたえあり。透明度の高い川の流れと鮮やかな紅葉を、ぜひ堪能して。今年はドローン撮影した紅葉の風景を「道の駅長門峡」のスクリーンで流す試みも予定していますよ。

〇読者comment〇

見上げて見る紅葉、川に映る紅葉、目の前の紅葉、どれもきれいでした。(マリリン・61才・♀)、SLやまぐち号と一緒に見られるから。(みっちゃん・37才・♂)、行き交う人たちと挨拶を交わしながら紅葉を眺め、森林浴を楽しめるとこが好きです。(がづごん・53才・♀)

見頃》11月初旬~11/20頃
住所》山口市阿東
問合せ先》☎ 083-955-0777(道の駅 長門峡)

No.2 岩国:錦帯橋周辺/紅葉谷公園(もみじだにこうえん)

歴史情緒あふれる公園を、もみじが彩る季節

錦帯橋のすぐそばにある公園。江戸時代からあったいくつかの寺院跡地がもとになり、今も永興寺と洞泉寺の2つのお寺が残ります。園内にはもみじが数千本あることから、新緑の季節はもちろん、紅葉の時期の美しさは格別!鮮やかなもみじを眺めながらの散策を楽しんで。

〇読者comment〇

手軽にウォーキングできる。山に向かって歩くと森林浴になる(T・62才・♀)、紅葉の他にも色々見て回れるので。(Y・37才・♀)、景色が本当に美しく、すばらしいです。(黒子ダイル・36才・♀)

見頃》11月中旬~下旬
住所》岩国市横山
問合せ先》☎ 0827-29-5116(岩国市観光振興課)

No.3 防府:毛利氏庭園/毛利博物館

国指定の名勝にふさわしい、圧巻の紅葉絵巻

旧萩藩主毛利氏の邸宅にある、回遊式の日本庭園。広大な敷地内に変化に富んだ造りがあちこちで見られ、紅葉の季節は鮮やかな赤色が見事。西日本屈指の紅葉スポットとして多くの人が訪れます。毛利博物館では10/31(土)~12/21(月)まで特別展「国宝」も開催予定。

〇読者comment〇

のんびり歩きながら自分のペースで楽しめるので。紅葉だけでなく年中いい所!(くみちー・44才・♀)、赤も黄も紅葉があり、庭園をぐるっと見て回れる。(kyo-ko・50才・♀)、庭園とのマッチングが最高ですよ!(せきちゃん・35才・♀)

見頃》11月中旬~12月初旬
住所》防府市多々良1-15-1
開園時間》9:00~17:00(入場は16:30迄)
料金》《毛利氏庭園》大人¥400、小中学生¥200
《毛利博物館》大人¥700、小中学生¥350
※特別展「国宝」会期中は大人¥1,000、小・中学生¥500
休》12/22~31
駐車場》あり
問合せ先》☎ 0835-22-0001
http://www.c-able.ne.jp/~mouri-m/
※特別展はコロナウイルス感染拡大の影響により変更の場合あり

No.4 長門:大寧寺(たいねいじ)

紅葉に染まる名刹は、温泉街の秋の風物詩

長門湯本温泉にある大寧寺は、応永17年に創建された名刹。春は桜の名所、秋は紅葉の名所として知られています。見頃の時期には、大寧寺川にかかる赤い盤石橋と紅葉の組み合わせが見事。見頃の夜にはライトアップも行われます。

見頃》11月中旬~12月初旬頃
住所》長門市深川湯本1074
問合せ先》☎ 0837-26-0708(長門市観光案内所 YUKUTE)

No.5 下松:米泉湖公園(べいせんここうえん)

トンネルを抜けると現れる、鮮やかな紅葉のカーテン

緑豊かな憩いの場として親しまれている米泉湖公園。秋にはイチョウ・モミジバフウを中心に美しい紅葉が見られることでも知られ、写真撮影やジョギングなどをする方で溢れることも。また寒い時期に咲くフユザクラも同時に楽しめますよ。

見頃》11月上旬~11月中旬
住所》下松市瀬戸
駐車場》あり
問合せ先》☎ 0833-45-1857(下松市都市整備課)

No.6 下関:東行庵(とうぎょうあん)

晋作ゆかりの地を彩る、赤や黄色に魅せられて

明治維新の志士・高杉晋作が眠る東行庵。お墓がある清水山の一角の“もみじ谷”は三世庵主が植えたモミジが群生化したもので、広大な敷地を紅色に染めあげます。樹齢300年の東行楓をはじめ、約200本の紅葉に圧倒されて。

見頃》11月上旬~11月下旬
下関市吉田町1184
P》100台
問合せ先》☎ 083-284-0211(東行庵)
http://www.tougyouan.jp/

No.7 下関:功山寺(こうざんじ)

「歴史の残る名刹で、色づく紅葉に魅せられて」

境内に生える1本1本のカエデの木がしっかりと大きく、総門から山門へ向かう参道の両脇が紅葉する様は圧巻!また高杉晋作挙兵の地として知られており、仏殿とのコントラストも必見です。時の流れに想いを馳せながら、ぜひ紅葉散策を。

見頃》11月中旬~12月上旬
住所》下関市長府川端1-2-3
駐車場》18台
問合せ先》☎ 083-245-0258(功山寺)
http://npweb.com/kouzanji/

No.8 山口:両足寺(りょうそくじ)

鮮やかな発色で魅せる「もみじ寺」

別名「もみじ寺」の愛称にふさわしく、山門から参道、境内に色づく約150本のモミジの美しさで魅了する両足寺。参道脇には可憐なツワブキの黄色い花も咲き誇り、赤と黄のコントラストで訪れる人の目を和ませます。

見頃》11月中旬~下旬
住所》山口市鋳銭司371
開園時間》9:00~16:30
駐車場》あり
問合せ先》☎ 083-934-2810(山口市観光交流課)
(境内は飲食・ペット連れ・三脚禁止)

No.9 山口:時を越えた夢工房 重源の郷(ちょうげんのさと)

思わず郷愁にかられる、色とりどりの山あいの美

史跡などの歴史文化と豊かな自然を感じられる重源の郷。昭和初期の村山風景を再現した郷内には約500本のモミジや楓があり、鮮やかな紅葉がそれらを包み込む様相も一興。ゆったり散策すれば、心癒されるひとときになるはずです。

見頃》11月初旬~11月下旬
住所》山口市徳地深谷1137
営業時間》9:30~16:30(夏季は~17:00)
料金》大人¥520、中学生以下¥310
定休日》水曜(祝日の場合は翌日)
駐車場》約120台
問合せ先》☎ 0835-52-1250(株式会社ちょうげん)
http://www.chogen.co.jp

No.10 美祢:別府弁天池(べっぷべんてんいけ)

鮮やかな青の上に色づく、真紅の木

透き通った水が不思議なほどの美しさを見せるこちら。“日本名水百選” にも選ばれており、秋には多くの人がこの景観を写真に抑えようと訪れます。美麗な青と、燃えるような赤。そのコントラストにしばし見惚れて。

見頃》11月上旬~11月下旬
住所》美祢市秋芳町別府水上
駐車場》あり

【ここも見逃せない!人気スポット】

No.11 防府天満宮(防府市)
No.12 漢陽寺(周南市)
No.13 瑠璃光寺(山口市)
No.14 龍福寺(山口市)
No.15 長府庭園(下関市)
No.16 龍蔵寺(山口市)
No.17 蓮光寺(宇部市)
No.18 木谷峡(岩国市)
No.19 滝ノ口河川公園(下松市)
No.20 阿弥陀寺(防府市)

皆さん、お気に入りのスポットは見つかりましたか?
おでかけの際は防寒対策・コロナウイルス対策をしっかりしてぜひ、赤や黄に染まる木々の数々を見に行ってみてくださいね~!

掲載の内容は取材時のものです。メニューや価格、営業時間、定休日など、最新情報と異なる場合がありますので、事前にご確認をお願いします。


SNSでフォローする
Translate »