地元情報誌が山口県を深堀していくウェブマガジン

【山口県釣り日記】やまもんの“釣っちゃろうかいね”。vol.13

夕方の港は寒いけど、なんだかロマンチック!!

真冬の夜の港で、
今回はアジングにチャレンジ!!

アジング〉ルアーでアジを釣る方法。 初心者でもできるお手軽さが魅力です。

山口県のタウン情報誌トライアングルのスタッフ達が、自分達の趣味や強みを生かして記事にするコラムです。

今回の担当 やまもん

山口県が大好きな私やまもん。WEBトライアングルでは趣味を生かして、釣りコラムを担当することになりました!普段山手に住んでいるからか、山口の透き通った海が特に好き!海に行くなら何か他に楽しみが欲しいという思いから釣りを始めて、だんだんのめりこむように(笑)。

先週の大寒波の日。
ワタクシの住んでいる地域ではなんと積雪が20センチ…!!

「こんな寒い日に釣りに行くやつなんかいないだろ。」
皆さんそう思ったと思いますが、年末にかけて忙しくなるため、釣り納めということもあり行ってみることにしました。

寒さ対策をして、今回は周南市にて“夕方~夜にかけてのアジング”へ。

山口県民が“釣り”と聞くと、周防大島町や萩市などを思い浮かべると思います。
しかし基本的に海に面している市町が多いため、他県と比べても豊富に釣り場があるのが魅力の山口県。

周南市にも徳山~新南陽にかけて釣り場がいくつかあり、その中でも今回は西側の新南陽地区をメインに釣りを行うことにしました!

ここで周南市の魅力をちょこっとだけ紹介。

徳山市、新南陽市、熊毛町、鹿野町の合併により生まれた周南市。
名産である、徳山ふぐ・周防はも・周南たこ、4つある豊かな温泉や歴史、工場夜景など数々の魅力を有しています。

【1枚目】周南大橋から見た工場夜景
【2枚目】中須の棚田

休みのこの日、夕方17:00頃には釣り場に到着しました。
さすがに気温がガタ落ちの日だったので、周りには人はおらず。
一人寂しく準備を進めていきます!!

事前に釣果情報を見ると、釣れている方が多数見受けられましたが、さすがにこの天気だとほとんど参考になりません(笑)。

釣れるか釣れないか全く予想がつきませんが、初めて雪の日に釣りをするのでドキドキ。

指先が凍えるなか準備を終え、レッツキャスティング!

とその前に、今回使った道具をご紹介。

使用したタックル(道具)

ロッド(竿)》TICT(ティクト) bFO-510S-5P
リール》SHIMANO(シマノ)12レアニウム CI4+ C2000S
ジグヘッド(針)》TICT(ティクト) アジスタ!(0.8g~1.5g)
ワーム》TICT(ティクト) ブリリアントなど
ライン(糸)》TICT(ティクト) RHYME 0.4号

風が吹いたり止まったりしていたため、ジグヘッドは幅広い重さのものを準備しました。

リールやラインはメバリングで使うものをそのままセット。
一般的にアジングにはエステルライン(説明はvol.12参照)が向いていると言われています。
竿についてはメバリングの竿でもアジングは出来ますが、以前友人に譲ってもらったアジングロッドがあったため使ってみることにしました。

大粒の雪が降るなか、
狙いのアジは釣れるのか!?

今回の釣り方は“アジング”。
ルアーを落とし、巻いて待つ(ルアーが水中で上がってきては下へ落ちていくという動作)の繰り返しでアジを釣る方法です。

夜のアジは常夜灯周りに集まるので、一投目はアピール度の少ない大人しめカラーをチョイス。

そして早速投げていきます

するとなんとなんと一投目。
何かが食いつき、少し重めの引きがグイグイ

引き上げてみると…!

良いサイズのアジ!
天候関係なく、釣れる時は釣れるんですね。

一投目からナイス釣果!
前回来た時よりもサイズが一回り大きくなっている…!!

その後何回か投げてみましたが、アタリは来ず。
「初めがまぐれだったのかなあ。」

そんなことを考えながら釣りをしていると、やっとやっと、先ほどのような強いアタリがバクン。

先ほどよりも少し大きいアジ。
(25cmくらい…かな?)

その後も1時間ほど続け、釣れたアジは7匹
前回来た時も思いましたが、ここのアジは他の釣り場に比べてひと回り大きいんです。

しかし足場が少し悪く、風が吹いているとモロに受けてしまうので、悪天候の日には絶対に不向きです。といいつつ最強寒波+風速3m/sの日に来ている私。

寒いしそろそろおいとまするか~?なんて思っていたころ、根掛かりかと思うようなアタリがありました。
明らかに根魚の引きでしたが、この引きだとどうやらそのなかでも親分を釣ってしまったようです。

写真では小さく見えますが、恐らく27cmほどのカサゴ。

最後にカサゴを釣り上げ、この日の釣りは計1時間半で終了。
さすがに寒かったので、早めに引き上げました(笑)。

釣果はいつもとあまり変わらず、計8匹(アジ7匹・カサゴ1匹)
雪の日でも釣れると分かりましたが、さすがに身体が堪えたので出来れば行かないようにしたいです…。

今回の釣りは“周南市でのアジング”でした。

これからも幅広い釣り方で、山口の海・川を楽しんでいきますよ~!!

マナーはしっかり守って、釣りを全力で楽しみましょうね!


SNSでフォローする
Translate »