地元情報誌が山口県を深堀していくウェブマガジン

トライアングルスタッフの○○やってみたvol.6 【ミニブックを作ってみた】

A4コピー用紙1枚で
8Pのお手軽絵本づくり

このコーナーは山口県タウン情報トライアングルのスタッフが、今気になることを挑戦・検証するコラムです。
といってもかなりゆる~いものなので、気楽にお付き合いいただけますと幸せます。

今回の担当 りり丸

タウン誌に携わって二十ウン年経ちました。印刷屋のタウン誌の仕事にずっと携わっているので、紙には愛着があり!普段から紙もので遊んでいます。紙に描くちょこっとイラストのInstagram(@ririko_shima)もやっています。

本づくりは実は本職ではありますが(笑)
自分ひとりでできる本を作って、遊んでみました。

準備するものは、A4コピー用紙と、カッター、ペン類など。
身の回りのもので、気軽にできちゃいます。

工程も簡単で、たたんで、たたんで、切るだけ!

物語のようにページが進む場合は、どの絵(文字)がどのページになるか、順番を間違えないように記入しましょう。
(もちろん本型に整えた後に、記入してもOK!)

ストーリ性のある絵本にしてもいいですし、表紙だけ絵やマスキングテープなどでデコってノートとして使うのもオススメ。
色付きの紙やクラフト紙などで作ると、またグンと可愛くなりますよ。

また、さらに背表紙をマスキングテープなどで飾れば、一気に本のようなテイストに仕上がります。
私は、赤色の糸をグルッと巻いてみました。しおりひもみたいになって、コレはコレでアリかな。

愉しみ方は無限大です!


SNSでフォローする
Translate »